旅好きのミニマルでシンプルな毎日

Happyであることにこだわったライフスタイル

こなれた雰囲気+オフィスや打合せにも優等生・・とろみ風パンツ

アラフォーになりタイトな着心地が好きではなくなったので、服は全部とろとろに・・。

その中でも今、一番お気に入りなのは、グレーのとろみ風パンツ。
とろみ風、と呼んでいるけれど、実態はスラックス生地のジョガーパンツ。


thinksimple.hatenablog.com


お尻がゆったりしていて、足首はすっきり細く9分丈。
こなれた雰囲気だけど、スーツのパンツにも見えなくないような上品素材でオフィスにはぴったり。プライベートでも、少しきちっと見せたいときによい。


とろみシャツと相性バッチリ

私の着こなしに欠かせない、とろみシャツたちとコーディネートすれば、ビジネスカジュアルのできあがり。


f:id:thinksimple:20160626180836j:plain

パンツ・シャツ・・全部 FRAMeWORK。

トップスは、白・ネイビー、グレー に限定しているので、何も考えなくても合う。
とろみ服はシワにならないので、生活感もオフ。

小物はゴールドorシルバーで。気分でコーディネート

気分に合わせて、靴とベルトを合わせる。


ゴールドな気分の日は、ネイビーのフェラガモ ヴァラ(20年もの)とJ.Crew のネイビーのメッシュベルトを合わせて。
ローヒールなので少しカジュアルでリラックスした気分に。


シルバーな気分の日は、Ecco のベージュパンプスと Theory のリバーシブルベルトのベージュを表にして。
リバーシブルベルトはミニマリストの必須アイテム。黒いパンプスの時は、黒を表に。


・・バッグやアクセサリーもゴールドとシルバーで分けている。

ジョガーパンツよ永遠に。

このジョガーの形は、ゆったり着こなせるので、アラフォーの強い味方だ。
また、足首がすっきりしているので、背の低い私(156cm)の体型にも合う。

今願うのは、この形が廃れないで・・ということだけ。
でも、昨年ユニクロからも出ていたし、それは期待できないのかな。

・・大切に履き倒したい。


にほんブログ村
トラコミュ
40代からのファッション

トラコミュ
少ない服で着回す


ミニマルライフがいっぱい!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ