旅好きのミニマルでシンプルな毎日

Happyであることにこだわったライフスタイル

ゴールドな気分の日に...フェリージのバッグを合わせる。

会社用のバッグは4つ持っている。コーチ2つと、フェリージ2つ。

シルバーな気分の日には、コーチを。
ゴールドな気分の日には、フェリージを合わせている。

▼昨日、コーチについて書きました
thinksimple.hatenablog.com


フェリージは両方とも日本で購入。
少し高価だけれど、その雰囲気+軽さが大のお気に入り。


服がシンプルなので、バッグが差し色になる


f:id:thinksimple:20160619220528j:plain


フェリージはイタリアのブランドだから、生地や皮の色合いがテラコッタな雰囲気かな、と思う。
金具がゴールドなので、ゴールド系の時計やネックレスと合わせる。

カラフルな生地で、シンプルすぎる洋服に対してアクセントになるし、遊び心が加わる。
大人の余裕、ってな感じも楽しめる。
(20年もののフェラガモと合わせている時、特にそう思う。)


大人のバッグに不可欠な軽さ


とにかく軽いのが一番のお気に入りポイント。
ほとんど重さがないのでは?と思うくらい軽い。

数年前、病気をして、1年以上、重い荷物が持てなかった。
そんな時も、フェリージのバッグは私の強い味方だった。


▼こちらのバッグも重さがなければね...
thinksimple.hatenablog.com


軽さだけでなく機能性が高い


なのにポケットがたくさんついていて、収納力は抜群。とても便利に使える。

ベージュの肩掛けはかなりのスタメン登場。
横幅がブリーフケース並みに長く、折り畳み傘はもちろん、ポーチを幾つか並べて収納できる。
一方、縦は短く、身長156cmの私が持っても見た目の軽さをキープできる。

オレンジのブリーフケースは、約10年前に購入したのだけれど、最近すっかり登場回数が少なくなってしまった。。電子化により書類を持ち歩くことがほとんどなくなったから。
でも、サイズが大きいので、ミニマリストの1泊出張は余裕。(2泊もきっといける)

なんにせよ、とにかく気に入っているバッグ

スーツにも合うけれど、堅すぎない・重すぎない、
遊び心と上品さを兼ね備えている、というか、とにかくフェリージが大好き。

理屈ありの部分でも、理屈抜きの部分でも。

間違いなく私の殿堂入りブランドだ。


にほんブログ村
トラコミュ
少ない服で着回す

トラコミュ
40代からのファッション


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
ブログを書いて断捨離できてます