読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルでシンプルな毎日

Happyであることにこだわったライフスタイル

学生ぶりのDURALEX追加購入・・4個 1,000円 でなく1個 500円で。

学生ぶりにDURALEXのグラスを購入した。

メインで使っていた同サイズのグラスが割れてしまい、1サイズ大きなグラスで代用していた。
けれど、暑くなってきて出番が増えてくると、ちょっと飲むときなんか不便だった。


f:id:thinksimple:20160619220611j:plain


「このグラスがすごく使いやすいんだけど、なんで1つしかないの? 」と聞かれ、「独り暮らし始めたときに買ったから...20年前に。でも、きっとまだ売ってるから買ってくるね。」となった。


定番品はこういうときありがたいし、ミニマリスト向きだと思った。


4個 1,000円 でなく1個 500円で


会社帰り、駅ビルの雑貨屋で「昔ながらのDULAREXのグラスありますか?」と聞くと、「はい、こちらにあります」とすぐにたどり着いた。

4個 1,000円 か 1個 500円。......迷わず1個 500円の方を購入。
割れないし、来客もほとんどないし、2つでやりくりすれば洗い物も増えないし。


f:id:thinksimple:20160619220620j:plain


20年前の方が若干小さいかな、と思ったけど、もはやどっちがどっちだかわからない。

”いるかも””便利かも”・・・"かも" 買いをしない


ミニマル思考をする前は、”揃っていたら綺麗かも” とか ”たくさんあったら便利かも” とか、今必要ではないのに ”かも” 買いをして荷物を増やしていた。

迷わず、4個 1,000円を選択していただろう。

店員さんだけでなく、家族や友人に、そういう風に勧められることもあった。
(ケチではなくてミニマル思考という人に、リアルに出会ったことがないと思う。)

セールに躍らされない・・きっとお得ではない


1個 500円 より 4個 1,000円 の方がお得?・・・特に、東京に住んでいるとスペースには限度があり、グラス3個分だって無視はできない。同じ思考で物を買っていけば、どんどん増えて、物にあふれた家になってしまうから。

しかも使用頻度が少なければ、コスパも低くなる。


今、洋服屋さんや雑貨屋さんからセールのハガキが届いている。

もう私は、”今年必要かも””来年いるかも” 買いをしなくなったので、セールに行くことはないだろう。

キッチンの断捨離は安全にもつながる


グラスやお皿・・割れ物が沢山あるキッチンは、地震の多い日本にとって、とても危険な場所になりうる。

そんな視点からも、もっと断捨離を進めてミニマルでシンプル+”安全”なキッチンを目指していきたい。



にほんブログ村
トラコミュ
暮らしを楽しむ


トラコミュ
キッチンの片付け・断捨離・収納


ミニマリストたちのブログを参考にしてます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ