読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルでシンプルな毎日

Happyであることにこだわったライフスタイル

会社服とプライベート服をきっちり分けると、ときめく服が着られる

ミニマルワードローブ

以前は、会社とプライベートで服を兼用しようと考えていたので、”少し綺麗系の服” がワードローブの中心だった。
結果、こんまりさんの「ときめき基準」で断捨離しようとした時、正直困った。
何一つときめくものがないと・・。


そこで、一体どんな服が好きだったんだっけ?と考え、学生時代にまでさかのぼった。

  • 春夏はデニム・Tシャツ・裸足にハイヒールレザーサンダル
  • 秋冬はデニム・ざっくりニット・ショートブーツ

・・そして、ちょっと古着系で、パンチの効いたやんちゃ系な雰囲気が好きだった。

▼今残っている学生時代からのもの・・このデニムは生まれた年が同じ。今でも大好き&断捨離しない。
f:id:thinksimple:20160718183725j:plain



よって、綺麗系の服は、会社用途に引っ張られて買っていただけで、ときめく服ではないことがわかった。



会社服は文句なしの印象で・・妙な主張は不要


私の職場はメーカーで年上男性が多い。

よって、会社服では ”清潔感がありベーシックでどこからも文句を言われない” ことを大切にしている。
誰も見ていないようで、見ている(見られている)・・のが会社の服だ。

thinksimple.hatenablog.com


仕事をしに来ているのだから、可愛く見せる必要はない。
けれど、お気に入りで固める必要はあり。仕事モードでなりたい自分のイメージに合う、ときめきが重要・・私の場合、少し質のよいものにすることでそれを得ている。

プライベート服は楽が一番のだらっと系・・今はこれ

もう、学生時代の古着感やパンチは求めない。

とにかく楽に。だらっーという感じ。アイロンはしない。


f:id:thinksimple:20160718183743j:plain

・・・今は、これらさえあればSuper Happyだ。

thinksimple.hatenablog.com


プライベートではほとんど出かけないので、この1セットさえあれば十分。着替え用には、ヨガでも着ているTシャツが3枚ある。(すべてGAP)。
また、”BIG DRUM”(洗濯乾燥機)に放り込んで3時間もすれば、すぐ着られる状態で仕上がってくれる。

買い物に行く、新幹線に乗って実家に帰る、飛行機に乗って海外に行く・・オールマイティに着ている。

結果、服の数も減りました

  • 会社服は、ボトムス5着+白中心のトップス
  • プライベート服は、本当のお気に入り1セット

とすることで大満足になり、それ以上服が必要なくなった。
よって、服の数を減らすことにも貢献している。


服を減らそうとして、兼用服を購入していた頃の私に、早く教えてあげたかった。


・・・関連コミュニティの話題・・・

ブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らし
ブログ村テーマ 少ない服で着回す
ブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッション